WordPress STORK プラグインセットアップのまとめ

WordPress STORK にあった相性良いプラグインをピックアップ。サイトやブログを新たに作成する際、テーマとプラグインの相性をいちいち調べるのはとても面倒です。

プラグインの導入方法からそれぞれの特徴にあった設定方法をまとめました。まずは、問題なく使えるプラグインをまとめてインストール。

それぞれの設定から機能の使い方を知るという流れで進めていくことをお勧めします。

相性の良いプラグイン一覧

プラグイン名   機能
AddQuickTag タグボタン追加
Akismet コメントスパム対策
BackWPup バックアップ
Broken Link Checker リンク切れチェック
Category Order and Taxonomy Terms Order カテゴリー並び替え
Contact Form 7 お問い合わせフォーム設置
EWWW Image Optimizer 画像圧縮
PS Auto Sitemap サイトマップ作成
PubSubHubbub Googleインデックス
Redirection URL変更時の対処
Shortcodes Ultimate ショートコード追加
Simple Local Avatars サムネイル画像
SNS Count Cache SNSカウント数
Table of Contents Plus 記事内の目次
TinyMCE Advanced ビジュアルエディタ強化
Ultimate Nofollow リンク情報の操作
WordPress Ping Optimizer PING送信
WordPress Popular Posts 画像付き人気記事
WordPress Relates Posts 画像付き特定記事
WP Multibyte Patch WordPress日本語化
WP-Optimize データベース最適化
Yet Another Related Posts Plugin 画像付き関連記事
Yoast SEO SEO関連

 

プラグインのインストール方法

プラグインのインストール方法には2通り。WordPressに直接インストールするタイプとデータをアップロードするタイプがあります。

リストにあるプラグインは全て WordPress からインストール可能ですが、WordPress にないプラグインを追加したい場合はプラグインのアップロードから追加が可能です。

きいりん
このマークを見かけたら
クリックしてね

インストールの手順

プラグインの新規追加

サイドバーからプラグイン  新規追加

 

プラグインのインストール

プラグインの検索にプラグインを入力

検索したプラグインを確認

今すぐインストール

 

プラグインの有効化

有効化

 

インストール済みプラグインの確認

きいりん
リストに追加されました

プラグインのアップロード

あらかじめプラグインの発行元から、アップロードをしたいプラグインデータをダウンロードしておく必要があります。

プラグインの新規追加

サイドバーよりプラグイン  新規追加

 

プラグインのアップロード

プラグインのアップロード

 

プラグインを追加

ファイルを選択

 

ファイルの選択

PCからダウンロード済みプラグインファイルを選択

開く

 

プラグインのインストール

対象ファイル名を確認できたら
今すぐインストール

 

プラグインの有効化

プラグインを有効化

 

インストール済みプラグインの確認

きいりん
リストに追加されました

プラグインをまとめてインストールする場合は、有効化をしないで全てのインストールを完了します。のちにプラグインリストから有効化をまとめてする方が早いです。

 

セットアップのまとめ

登録や設定が必要なプラグイン

登録や設定の手順などをあらかじめ動画やサイトなどで確認しながら進めた方が効率的です。

設定が簡単にできるプラグイン

便利な機能追加するプラグイン

設定なしで使えるプラグイン

Broken Link Checker

リンク状態をダッシュボードで監視できる

 

Category Order and Taxonomy Terms Order

カテゴリーやタクソノミーの順番をドラッグ&ドロップできる

 

PubSubHubbub

Googleにプッシュ通知して早くインデックスされるようにする

 

SNS Count Cache

SNSのボタンにカウントが表示される

 

Ultimate Nofollow

ビジュアルエディターのリンクを挿入する設定にNofollowが追加される

 

WP Multibyte Patch

海外製のWordPressを日本語化する

 

Yet Another Related Posts Plugin

STORKにはすでに設定がされているのでプラグインを有効化するだけでOK

 

STORK テーマには、導入当初から設定されているプラグインが付属しています。それらの設定は変更せずにとりあえず使用する。

それぞれの設定を一通り終えてから、好みのカスタマイズをする方がブログを効率よく進めることができます。まずは迷わない悩まないようにすることが先決です。

それぞれプラグインの設定方法を検索すれば自分の好みに合った機能的な設定方法が見つかるかもしれません。落ち着いたら調べてみる価値はあると思います。

プラグインを追加する際は、トラブルを回避するために必ずバックアップとってから、設定を行うようにして下さい。

 


カンファレンスバナー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

きいりん

今やワードプレスはモバイルファーストって
初心者ながらにそうやってブログが今よりもっと楽しくやれるように日々奮闘しています。
皆さんに少しでもためになるような記事ができたらと思うのでこれからも応援をよろしくお願いします。 (^^)v