SIRIUSも情報商材キャッシュバックできるんだ

SIRIUS-キャッシュバック

ほぼアフィリエイト報酬とされる額をキャッシュバックしてくれるサイトを発見。情報商材がいくつも扱われてた当然SIRIUSも存在した。

相変わらず人気を博しているSIRIUS。情報商材のアフィリエイトをするにしてもとても扱いやすい案件と思われます。

でも情報商材の中には、実際に購入しないとアフィリエイトに参加できないものがあります。SIRIUSもそのひとつです。そのSIRIUSにフォーカスしたいと思います。

情報商材キャッシュバック

情報商材キャッシュバックその歴史はとても古く扱っている商材も様々です。その中にSIRIUS上位機キャッシュバックがなんと9,800円。

ほぼアフィリエイト報酬と同額で扱われていたことに驚かされてしまいました。

その運営者がいくらの報酬目的で運営しているのかは今は割愛するとして、実質SIRIUS上位機が15,000円程度で買えるということにとても興味が持てます。

 

SIRIUSは、どこの情報商材を扱うサイトをみてもそのほとんどが特典付きで売る方法をとっています。メルマガに登録させてからの特典付き商材の販売をする流れなのでしょう。

その特典といっても本当に使えるものなんてあまりないという人もいます。さらに個々につけられた特典を集めて、うちは特典十数点つけますよってのもありました。

 

ここまで来るとなんでもありなの

 

そう思わされてしまうのが現状なのです。誰も騙されたくはないし、誰よりもお得なものを買いたい。そういった心理につけこむビジネスモデルなのかもしれません。

でも中にはとても参考になるものはあるかとは思いますが、割合的にとても少ないと思わざるを得ないのです。

それでもSIRIUSを考えておられるなら、情報商材キャッシュバックと検索すればそのサイトは確認できます。

 

SIRIUSよりWordPress化が主流

今やGoogle検索上位にあるのは、たいていWordPressのものが多くなってきた。

それだけサイトの質や構成が必要とされているのかもしれません。記事と記事の関連を持たせてサイト内での閲覧数を稼いだりするなどの工夫凝らして検索上位を狙う。

しかしWordPressは手間がかかる。結局一時的なサイト公開を目的とするペラサイトやサテライトサイトを作るにはSIRIUS。資産目的を考えるならWordPress。

 

WordPressはオープンソースのブログシステムです。今やブログシステムでは、それに対抗できるものはないと思います。

しかしペラサイトやサテライトサイトを作成したいというならSIRIUSしかできないことはありません。

僕的にはブラウザでサイトが簡単に作成できるアッチューマをお勧めします。

 



カンファレンスバナー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

きいりん

今やワードプレスはモバイルファーストって
初心者ながらにそうやってブログが今よりもっと楽しくやれるように日々奮闘しています。
皆さんに少しでもためになるような記事ができたらと思うのでこれからも応援をよろしくお願いします。 (^^)v